Casa del Violino di Vladimiro Cubanzi

 

1978年モスクワに生まれる。 念願であった楽器製作者としての第一歩を踏み出すため2000年よりイタリアで製作を学び始める。

学生時代から学校と平行してすでにプロとして活動し経験をつみ始める。
2005年 Maestro Liutaio 資格取得
2008年より Associazione Liutaria Italiana(A.L.I)在籍
2009年よりCremonaのConsorzio Liutai “Antonio Stradivari”在籍

私は若くエネルギーあふれる楽器製作者です。製作にいたってはクレモナの伝統的な技術に従いクレモナの名を世界に知らしめた名器の代表的なモデルを使い製作します。

バイオリン、ヴィオラ、チェロの製作はもとより、オールドから新作、学生用まで多様なクァリティーの楽器と弓その他のアクセサリーの販売もいたしております。

このサイトでは私の作品の一例と直接来ていただける方のための連絡先をご覧いただけます。


News